昨年体調を崩し入院した際、親戚や友人からお見舞いをいただきました。

取り寄せた食材を調理した時のエピソード

取り寄せた食材を調理した時のエピソード

昨年体調を崩し入院した際、親戚や友人からお見舞いをいただきました

■ 47歳 女性
昨年体調を崩し入院した際、親戚や友人からお見舞いをいただきました。
幸い1か月ほどで無事退院し、本来の生活に戻ったので、快気祝いの品選びを始めました。

快気祝いは後々残らない消えもの(食べ物)が良いと言われるので、雑誌やカタログで探していると、出汁が目に入りました。
それは福岡県の会社で製造されているアゴを使った出汁です。
見た目はとても美味しそうなのですが、もし不味かったら差し上げる方に失礼なので、早速1つ取り寄せしてみました。

この出汁は1回分ずつパックになっており、すまし汁はパックのまま使います。みそ汁にはパックを破って中身をそのまま入れても美味しいと書いてあります。
今までそのような使い方をしたことがなかったので、半信半疑でしたが、使ってみてビックリしました。
我が家は1つ168円の味噌を使っていますが、その日のみそ汁は今まで食べたことのないおいしさでした。
早速それを快気祝いにし、今でも我が家はその出汁を使っています。

注目情報